18201511月

いじめの周辺知識 30/30

自分の理想の人間像をしっかりさせること 私達はいじめの心ももっているが思いやりの心も同時に持っている。 どちらかしかない人間はいない。 攻撃欲求や親和欲求の分量、割合は人によって全く違う。 言うまでもないことだが人は体型…

Read More
9201511月

いじめの周辺知識 29/30

それでも子供が深刻ないじめの被害にあってしまったら まず現実を受け止め親が腹をくくる事だ。 自分の子供を守るのは自分しかいないという強い意志を明確にする。 世界中の人間を皆敵に回したとしてもあなたを守るから安心しなさいと…

Read More
29201510月

いじめの周辺知識 28/30

携帯登場から価値観の多様化に拍車がかかった 今のいじめは傾向が変わってきているなどといわれている。 しかし便利なツールに囲まれ生活スタイルが変化していくにしたがって その時代の価値観が変わっていくのは自然の流れだろう。 …

Read More
7201510月

いじめの周辺知識 27/30

子供を守るのは親しかいない 再三言うようにいじめは子供だけの現実ではない。 職場でだって、家庭でだって、趣味のサークルでだって現実に起こっている。 もし、大人であるあなたがいじめの対象になってしまったらどうするだろうか。…

Read More
2620159月

いじめの周辺知識 26/30

クラスのいじめ問題は担任に責任がないとはいえない、 しかし担任一人に責任を押し付ける問題でもない いじめ問題は行政のシステムに頼っても解決しない。 いじめる側の価値観を変えない限り現場で指導があっても現実は何も変わらない…

Read More
3120158月

いじめの周辺知識 25/30

周囲に対する親の言動も「いじめ」の原因になりうる    親の人間関係の築き方は子供の心におおいに影響する。家 族内での親子、義父母の関係だけでなく 親の友人知人との付き合い方や言動を子供はすべて見ている。 見ているだけで…

Read More
1820158月

いじめの周辺知識 24/30

心が育っていないと自分さえよければいいという価値観になる 差別の心には「自分は上だ」といった優越感があり支配欲がある。 その心は本能でありどんな人にも多かれ少なかれ備わっているものである。 (しかしすべての人がいじめを行…

Read More
2620157月

いじめの周辺知識 23/30

差別と「いじめ」と「差別+いじめ」 差別と「いじめ」はどうちがうのだろうか。 国が違う、性別が違うなどの基準があって それに当てはまらないものを排除するのが差別だろう。 今では考えられないが、一昔前にあった外国人お断りの…

Read More
2120157月

いじめの周辺知識 22/30

ネット上での「いじめ」やママ友「いじめ」高齢者の「いじめ」  大人社会の「いじめ」はまだある。 法務省が平成26年3月に公表した昨年度(平成25年度)の人権侵害時件は 22,437件(うち学校でのいじめは4,034件、 …

Read More
920157月

いじめの周辺知識 21/30

大津中2いじめ自殺事件は社会の縮図 つい先日の7月5日、また痛ましいいじめ自殺があった。 岩手県矢巾北中の村松亮君だ。このケースはいじめが直接の原因であったにも関わらず、 担任の対応が村松君を死に追いやったと見られても仕…

Read More