2620157月

いじめの周辺知識 23/30

差別と「いじめ」と「差別+いじめ」 差別と「いじめ」はどうちがうのだろうか。 国が違う、性別が違うなどの基準があって それに当てはまらないものを排除するのが差別だろう。 今では考えられないが、一昔前にあった外国人お断りの…

Read More
2120157月

いじめの周辺知識 22/30

ネット上での「いじめ」やママ友「いじめ」高齢者の「いじめ」  大人社会の「いじめ」はまだある。 法務省が平成26年3月に公表した昨年度(平成25年度)の人権侵害時件は 22,437件(うち学校でのいじめは4,034件、 …

Read More
1320157月

子供の筆跡と成績の関係

よく、子供の筆跡診断はいくつくらいからできますかと聞かれます。 個人差があるので何歳からできると明言はできませんが、 小学校高学年くらいからであれば その子の気質や得意分野の診断は可能です。    だいたい人は中学~高校…

Read More
1320157月

筆跡心理学をベースにした筆跡鑑定の重要性 その4

個人内変動は人それぞれです。 どこからどこまでが個人内変動であるかというマニュアルは存在しません。 ですから、職人の腕の見せ所となるわけです。 だからといって勘がすべてというわけでもありません。 そこにはちゃんと筆跡心理…

Read More
920157月

いじめの周辺知識 21/30

大津中2いじめ自殺事件は社会の縮図 つい先日の7月5日、また痛ましいいじめ自殺があった。 岩手県矢巾北中の村松亮君だ。このケースはいじめが直接の原因であったにも関わらず、 担任の対応が村松君を死に追いやったと見られても仕…

Read More
920157月

親を許すこと

実の親をいろんな意味で 「許していない、許せない」感情にとらわれている人は案外多い。 自分が小さいころ、親にされて傷ついたこと、 してもらわなくて傷ついたこと それは、さほど酷いことではないもかもしれないし もしかしたら…

Read More