2820154月

いじめの周辺知識 14/30

取り組みむなしくその後急激に増える「いじめ」 (図表8)は(図表7)の二年後の姿である。これだけ文科省が法を整備しても、である。 平成18年以降の文科省の取り組みで徐々に減ってきていたいじめの発生件数が 平成24年には前…

Read More
2220154月

いじめの周辺知識 13/30

学校、教育委員会がいじめ問題を隠したがるわけ 9/30で指摘したとおり、教育委員会事務局には 現役の教職員が指導主事という役職に就いて仕事をしている。 指導主事の仕事は生徒指導全般に関わるもので、いじめ問題の窓口もここで…

Read More
1320154月

いじめの周辺知識 12/30

いじめ問題について文科省ができることのすべて この表は「平成18年以降のいじめ等に対する国の通知文と支援資料等の流れ」(図表8)である。 いじめ問題について文科省ができることのすべてと言ってよいだろう。 様々な政策、施策…

Read More
1320154月

無理と努力の違い

無理することと努力することを間違うから人は苦しむのでしょう。 つい最近までその違いを考えたことが無かったせいか、 自分の人生、かなり遠回りをしていたなあと今更ながら思うのです。 こんなことに想いを馳せるのも50代になった…

Read More
620154月

いじめの周辺知識 11/30

文科省の取り組みが結果に結びつかないわけ 言う事を聞いてくれない子供(教育委員会)に手を焼きながらも 保護者(文科省)は問題を何とかしなければならない。 かといって子供の不始末は親心としてなんとか穏便に済ませたい。 そん…

Read More
120154月

大塚家具の勝久氏を筆跡から眺めて見る

 先日の株主総会で決着がついた大塚家具のお家騒動。 父と娘、この二人はいったいどんな字を書くのだろうと 興味津々で筆跡を探しましたが、 残念ながら父、勝久氏のものしか探せませんでした。 筆跡から父勝久氏の人間像はどのよう…

Read More